重宝しておしゃれに見える秋アウターが欲しい!

秋…一日の中でも気温の変化が著しいこの季節に重宝するのが薄手のアウターです。
中でもパーカーを使ったコーデは秋〜冬にかけての定番のファッションアイテムとして人気です。

 

最近では女の子の中でも可愛い着こなしアイテムとして定着しつつあるパーカー・コーデ。
パーカー=大学生やの中高生の定番アイテムというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。
そのためなんとなく着てしまうと子供っぽさだけが強調されてしまう結果になります。

 

薄手のパーカーはオールシーズン着こなせる便利アイテムですから、ぜひおしゃれに着こなしたいものです。
チノパンやデニムと組み合わせるカジュアルなスタイルがパーカーの基本の着こなしです。

 

そして、おしゃれに興味のない人も着る定番中の定番アイテムなのです。

 

ともすれば、「ダサい」一直線になる可能性を秘めたパーカー・コーデ、その分かれ目は実にシンプルだということをご存知ですか?
そのポイントは「色使い」と「シルエット」にあり!キレイめアイテムと合わせておしゃれに着こなしましょう。

 

モノトーンの上着も、インナーに差し色を入れるだけでおしゃれに見える

着こなし、着まわしアイテムとして人気なのがモノトーンカラーのパーカーですね。
グレーやブラックといった色合いは、比較的どのようなボトムスにも合わせやすいので、多くの人が持っているアイテムでしょう。

 

ダサくならない着こなしのために必要なポイントのひとつ「色使い」はパーカーに合わせるインナーの色合いです。

 

明るめの色合い、アクセントカラーは取り入れやすいカラーのひとつですね。普段使いではビビットな色合いでも、モノトーンのパーカーと組み合わせることで引き締まってみえます。
少し上級編は、「モノトーンで統一」するという組み合わせ。黒に近いダークトーンでまとめると一気に大人っぽさが増します。

 

パーカー・コーデのシルエット作りのポイントは「細身でまとめる」ということ。女の子に人気が高いのが、柔らかいコーデです。
色は明るめでも、ジャストサイズのパーカーと、黒に近い色の細身のパンツと組み合わせるコーデです。

 

すっきりとしながらも、優しい雰囲気を演出できます。反対に、ダークトーンで統一すると、大人っぽい、ワイルドな雰囲気を持たせることができます。?

 

秋服メンズ2014トップへ