重宝しておしゃれに見える秋アウターが欲しい!

秋から冬にかけて、ぜひチェックしたいのがVネックニット。
ついつい着やすいものを着まわしがちですね。お気に入りの1枚なんていうニットもあると思います。

 

でも、デザインによっては、新しく買い揃えたアウターとあわないということはありませんか?
なんとなく買ってしまっていたり、ボトムスに合わせて揃えているので着まわしが難しかったりする場合もあるようです。

 

ニットの定番といえば、丸首とVネックのセーターですが、その中でもVネックのニットは着こなしやすく、いろんなコーデを楽しむことができるデザインだといえます。
このデザインは女子ウケのよいデザインとしても隠れた人気を誇っています。

 

ベーシックなデザインですがVラインネックから覗き見えるメンズの「鎖骨」に心ときめく女子は少なくないのです。
1枚で着るもよし、シャツの上から重ね着もよしという万能ファッションアイテムです。

 

カラーとしてはキレイめワインレッドのほかに、黒やグレーのモノトーンカラーが人気です。
また、暗い色に揃いがちな秋冬ファッションのアクセントカラーとしてオレンジなどの鮮やかな色合いもおすすめです。

 

柄物ニットでカジュアルに。シンプルアウターでシックにトータルコーデ

モノトーン、無地だと地味になりやすく野暮ったいイメージがありますが、デザインによってはおしゃれに着こなせるのもVネックニットのよさです。
ボーダー柄のニットはアウターとも合わせやすいデザインのひとつです。

 

若干カジュアルな雰囲気になりますので、選ぶニットの色合いや、合わせるアウター、ボトムスを考える必要があります。
シンプルな無地のニットに比べると男性の色気を醸しだしやすいので、女子ウケはいいかもしれません。

 

上品にVネックを着こなしたいなら、アーガイル柄やジャガード柄です。
明るめシャツのトップストして、人気のアイテムです。
嫌味にならない程度に襟元のボタンを外すというのも女子ウケがいいようです。ほかにも素材によってもイメージが違います。

 

柔らかい雰囲気を出したいのであれば起毛やパイル地という素材が人気です。
寒さを防ぐ防寒アイテムとしてだけではなく、2014年のおしゃれアイテムとしてぜひチェックしたいですね。

 

秋服メンズ2014トップへ